セミナー・勉強会セミナー・勉強会

2018年度 知的資産経営支援セミナー[朝来会場]を開催しました。


2018年度 知的資産経営支援セミナー[朝来会場]の様子

2018年度 知的資産経営支援セミナー[朝来会場]

セミナーの様子

「知的資産経営」とは?

 「技術力」「人材」「組織力」「協力先」などバランスシート上に表示されない『見えざる資産』を「知的資産経営報告書」に整理し、ステークホルダー(社員・株主・取引先等)に『魅せる化』することで、今までと違った視点で自社を見てもらえることにつながる、新しい経営手法です。

 「知的資産経営支援セミナー」は、当金庫が知的資産経営支援をスタートさせて10年目、毎年開催している看板セミナーで、NHKの情報番組「クローズアップ現代」でも取り上げられました。

セミナー開催概要

2018年度 知的資産経営支援セミナー[朝来会場]
開催日時

2018年04月11日(水)
14:30~16:30(途中休憩あり)

会場和田山ジュピターホール 小ホール
朝来市和田山町玉置877-1
受講料無料
講師マネジメントラボ ブリーズ代表
中小企業診断士 及川 朗 氏

【講師プロフィール】
東北大学大学院研究科博士前期2年の課程科学専攻修了、1991年理学博士。富士通株式会社等において半導体の技術開発および管理、会社更生法下における更生計画の策定・実行管理に携わった後、中小企業診断士に登録。半導体ベンチャーに入社して生産管理、経営計画・予算策定、輸出管理、品質保証・品質管理等を担当後、2012年に経営コンサルタントとして独立。現在、ローカルベンチマーク、知的資産経営の第一人者として、多くの企業の体質の強化を支援。
セミナー概要

1.開会挨拶
 但陽信用金庫 理事長 桑田 純一郎

2.講演
 知的資産経営のすすめ ~見えない「強み」が見えてくる~
 講師 マネジメントラボ ブリーズ代表
    中小企業診断士 及川 朗 氏

3.取組事例紹介
 「知的資産経営報告書」作成に取り組んだ経緯・成果、「知的資産経営報告書」を作成した結果、業績進展や事業展開への効果等 ~実際に取組まれた企業様の発表~

4.当金庫の知的資産経営支援の取組みについて

今後の予定

 5月23日より、朝来エリアでの「知的資産経営レポート作成セミナー」がスタートします(毎月1回ペース、計4回)。会場は今回とは異なり、昨年和田山にオープンしたばかりの当金庫の和田山支店の2Fをご用意しています。これを機に是非、参加についてご検討ください。
 また、姫路・加古川・福崎でも同様のセミナーの開催を予定しています。

 お問い合わせは、お近くの当金庫の店舗までお気軽に。

その他情報、さらに詳しい情報はこちら

各種支援メニュー「知的資産経営」について

ページの先頭へ