セミナー・勉強会セミナー・勉強会

朝来市・朝来市商工会との包括連携事業により、2019年度「知的資産経営支援セミナー」(朝来会場)を開催しました。


2019年度 知的資産経営支援セミナー(朝来会場)

2019年度 知的資産経営支援セミナー(朝来会場)

「知的資産経営」とは?

 「技術力」「人材」「組織力」「協力先」などバランスシート上に表示されない『見えざる資産』を「知的資産経営報告書」に整理し、ステークホルダー(社員・株主・取引先等)に『魅せる化』することで、今までと違った視点で自社を見てもらえることにつながる、新しい経営手法です。

 「知的資産経営支援セミナー」は、当金庫が知的資産経営支援をスタートさせて11年目、毎年開催している看板セミナーで、NHKの情報番組「クローズアップ現代」でも取り上げられました。

セミナー開催概要

2019年度 知的資産経営支援セミナー[朝来会場]
開催日時

2019年08月27日(火)
14:00~16:30(途中休憩あり)

会場朝来市商工会 朝来支所 2階ホール
受講料無料
講師近畿大学経営学部キャリア・マネジメント学科
准教授 松本 誠 一 様

【講師プロフィール】
 経済産業省知的資産経営報告書活用・普及研究委員、企業活力研究所CSR研究会委員等を歴任し、多方面で活躍。
 経営コンサルティング会社、企業調査会社の調査部門、シンクタンク部門での勤務を経て、2014年4月に近畿大学経営学部准教授に就任。勤務時代の延べ5,000社以上の企業訪問経験を活かし、企業や業界の発展過程を様々な角度から研究。
セミナー概要

1.講演
 ~知的資産経営のススメ~
 講師 近畿大学経営学部キャリア・マネジメント学科
    准教授 松本 誠 一 様

2.取組事例紹介
 「知的資産経営報告書」作成に取り組んだ経緯・成果
 ~実際に取組まれた企業様の発表~
 ・有限会社 うらい 店長 川村 将紀 様

3.当金庫の「知的資産経営支援の取組み」について

今後の予定

 今回のセミナーを経て、朝来会場では、4回シリーズの知的資産経営報告書のダイジェスト版である「経営デザインシート」の作成をお手伝いするセミナーがスタートします。
「経営レポート作成セミナー」(朝来会場)
  第1回 2019年10月03日(木) 13:00~17:00 (会場:当金庫 和田山支店 2階)
  第2回 2019年10月23日(水) 13:00~17:00 (会場:当金庫 和田山支店 2階)
  第3回 2019年11月19日(火) 13:00~17:00 (会場:当金庫 和田山支店 2階)
  第4回 2020年  1月16日(木) 13:00~17:00 (会場:当金庫 和田山支店 2階)
 事業所様の経営陣と社員が一緒に、ひざ詰めで企業の強みや課題をひとつひとつ検討し、将来について考えてゆく大変有意義な取り組みになるはずです。約4カ月をかけて作成した「経営デザインシート」は企業の「今後の生き方」を浮き彫りにします。是非ご参加ください。
 なお、今回のセミナーに参加できなかった事業所様も、経営レポート作成セミナーの「第1回」から参加いただくことが可能です。

 また「知的資産経営支援セミナー」は、今後、福崎会場でも開催予定ですので、会場の関係で参加できなかった方や上記の日程でご都合がつかなかった方も、是非とも参加をご検討ください。以下のリンクからご予約が可能です。
 セミナーに関してのご質問等お問い合わせは、お近くの当金庫の店舗までお気軽にどうぞ。

その他情報、さらに詳しい情報はこちら

各種支援メニュー「知的資産経営」について

ページの先頭へ