ピックアップピックアップ

夏休み親子金融教室を開催しました。


夏休み親子金融教室

夏休み親子金融教室

 当金庫では、平成21年から毎年8月に東播地区の小学生とそのご家族を対象に「夏休み親子金融教室」を開催しています。

 平成30年度は、8月21日・22日の2日間開催し、54組・115名の方々にご参加いただきました。

 お金のクイズ・ビデオ鑑賞・すごろくゲーム・営業店内探検等、楽しく「お金の勉強」をしていただき、ご満足いただけたようです。

「金融教室」という役割もさることながら、職員が地域の子どもたちと触れあうことで、「この子供たちが安心して 暮らせる地域社会を築くことに、信用金庫人として一役果たさねば」と意識を新たにできる機会でもありました。当金庫では、今後も「親子金融教室」を開催してまいります。是非ご参加下さい。

夏休み親子金融教室

お金にまつわるクイズ

夏休み親子金融教室

お金の使い方ゲーム

夏休み親子金融教室

お金の数え方を教えてもらったり

夏休み親子金融教室

機械を操作したり

夏休み親子金融教室

ATMのバックヤード見学

夏休み親子金融教室

保護者の皆様の貸金庫見学

※参加いただいた皆様には写真の掲載をご了承いただいています。

当金庫の子供への金融教育の取組みについて

 経済の仕組みが複雑化している今日、お金、さらには金融についての正しい知識を早い時期に身につけておくことはとても大切です。子供たちが今後、人生や生活を設計するためにも、またお金のトラブルに巻き込まれないためにも、金融教育のもつ意義は大変重いものがあります。
 当金庫は、地域の子供たちへの金融教室の一翼を担わせていただきたく「親子金融教室」を継続的に開催してまいります。
 開催にあたり担当職員は、“子供たちとしっかり向き合う”“子供たちの目線でわかりやすく・楽しく”を念頭に置き、取り組みました。参加した子供たちが、お金の大切さ、両親への感謝、貯蓄の意義等を学んでくれたなら、大変うれしく思います。

平成21年8月
但陽信用金庫 理事長 桑田 純一郎

【お問合わせ先】

但陽信用金庫 営業統括部

フリーダイヤル 0120-200-707

ページの先頭へ