ピックアップピックアップ

福崎町と見守りネットワーク事業協定を締結しました 。


 当金庫は平成28年9月30日、福崎町と高齢者見守りネットワーク事業、認知症高齢者見守り・SOSネットワーク事業の協定を締結しました。

福崎町見守りネットワーク事業協定締結式

【締結式の様子】

福崎町見守りネットワーク事業協定締結式

【左:橋本町長】

 この事業は、当金庫の職員が通常業務の中で、地域の方との会話や服装、家の様子などに異変を察知した場合、速やかに同町へ連絡。町が対応した結果を当金庫へフィードバックしていただき、お互いに情報交換を行うことで、地域見守り活動を強化するものです。
 近年、少子高齢化、認知症高齢者の増加、家族形態の多様化等、人々の生活環境は大きく変化しています。事業所と行政、地域、また事業所同士が連携して見守り活動を充実させ、福崎町の皆さんが住み慣れた場所で安心して住み続けることができる町づくりのお手伝いをしてまいります。

 当金庫が行政と連携して取り組む「見守り事業」への参加は、朝来市、神河町、姫路市、加西市、加古川市、太子町、明石市、稲美町、播磨町に続き10市町となりました。

ページの先頭へ