ピックアップピックアップ

高砂市米田地区「ふれあい夏祭り」に高砂支店職員がスタッフとして参加しました。


米田地区 ふれあい夏祭り

米田地区 ふれあい夏まつり

 高砂市米田町にある米田天神社は、宮本武蔵・伊織の高砂生誕説を裏付ける棟札が残る泊神社(加古川市)の分社で、承応2年(1653年)、伊織が泊神社を再建時、その旧社殿を移築した神社です。広々とした境内や立派な木々が、地元の方々の安らぎの場となっています。

 当金庫高砂支店が昭和45年、東播磨地域の第一号店舗として現在の場所に出店以来、当神社には、節目ごとに参拝し、定期的に境内の清掃をするなど、店舗職員にとっても特別な存在です。
 米田天神社は、毎年8月上旬に地域の夏まつりの会場となり、子供たちの笑顔が溢れます。当金庫高砂支店職員も地域の方々や子供たちとのふれあいを楽しみに、この時とばかりお手伝いに馳せ参じます。今年もヨーヨー釣りの模擬店を出店しました。

【模擬店の様子】
米田地区 ふれあい夏まつり米田地区 ふれあい夏まつり
■米田地区 「ふれあい夏祭り」
開催日平成30年8月4日(土)
会場米田天神社(高砂市米田町米田503)

ページの先頭へ