ピックアップピックアップ

神河町 JR寺前駅前スーパー「寺前楽座 まちの灯り」の開店・事業継続を支援


スーパー「寺前楽座 まちの灯り」

 平成29年8月に閉店したJR寺前駅前のスーパー跡地で、地域住民などが食料品販売店舗の再建に立ち上がり、平成30年7月30日、地域住民の交流拠点を併せ持つ食料品スーパー「寺前楽座 まちの灯り」がグランドオープンしました。

 スーパー閉店以降、買い物弱者対策が地域課題となっており、寺前地区11集落の区長や地元有志などにより協議を重ね、地域から集めた資金のほか、国と町からの「地域経済循環創造事業交付金」、県の「がんばる地域応援事業補助金」を活用し、開業のはこびとなりました。

 当金庫は融資やコンサルティングにより、当スーパーの事業継続を支援してまいります。

スーパー「寺前楽座 まちの灯り」

採れたての産地直送の作物も販売

スーパー「寺前楽座 まちの灯り」

開店を待ちかねた方々で賑わいました

ページの先頭へ