ピックアップピックアップ

“よい仕事おこし”フェアに参加、日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」をPRしました!!(於:東京国際フォーラム)


信用金庫による地方創生! 日本を明るく元気に!
2018″よい仕事おこし”フェア

2018よい仕事おこしフェア

 9月19日(水)~20日(木)、東京国際フォーラム(東京都千代田区)において、地方創生をテーマにした「2018“よい仕事おこし”フェア」が開催されました。当金庫は、城南信用金庫からの参加依頼を受け、中播磨県民センターに声かけをし、日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」を中心として「兵庫県」をPRしました。
 このフェアは、今年で7回目を迎え、東日本大震災時に城南信用金庫の主催で東北が元気になるよう、東京で東北の物産展を開催したことからスタート。以後、災害のあった東北・熊本を応援すること、また全国の地域が活性化するようにと、各地の信用金庫に協賛の働きかけが行われています。昨年からは全国の信用金庫でつくる実行委員会が主催となり、城南信用金庫は事務局で全面的にサポート。今年は全国信金の8割にあたる212信用金庫が協賛、各都道府県も後援し年々規模は大きくなっています。

2018"よい仕事おこし"フェア2018"よい仕事おこし"フェア

 「ビジネスエリア」では、当金庫取引先の「龍野コルク工業株式会社」様(発泡プラスチック製品製造・販売)が出展されました。「観光・物産エリア」では、日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」のプロモーションビデオを放映し、頒布品等を来場者に配布しました。

2018"よい仕事おこし"フェア

 また、イベントステージでは、歌手の上田正樹さんが県立福崎高校卒業ということもあり、兵庫県と福崎町のPRもかねて出演いただきました。20分間のステージでヒット曲「悲しい色やね」他2曲を熱唱、そして、当金庫理事長、中播磨県民センター長、但馬県民局長、お城の女王(姫路城)、兵庫県のマスコットキャラクター「はばタン」がステージに登壇し、上田正樹さんとともにそれぞれの立場から兵庫県や「銀の馬車道・鉱石の道」についての話があり、イベントステージの取りを務めさせていただきました。

 当金庫は今後も地域のみなさまと様々な連携・協力を図り、「地域創生」に取り組んでまいります。。

信用金庫による地方創生! 日本を明るく元気に!
■ 2018″よい仕事おこし”フェア ■
開催日平成30年9月19日(水) 10:00 ~ 18:00
平成30年9月20日(木) 10:00 ~ 16:00 
会場東京国際フォーラム ホールE1・2/ロビーギャラリー1・2/ホールB5

ページの先頭へ