ピックアップピックアップ

市川町・福崎町・神河町の自治体、商工会との「地域創生に関する包括連携協定」締結式


神崎郡3町・商工会との地域創生に関する包括連携協定締結式

 平成30年12月17日(月)、神河町役場において、市川町・福崎町・神河町の自治体・商工会及び但陽信用金庫による「地域創生に関する包括連携協定締結式」が執り行われました。
 10月に行われた加古川市・高砂市・稲美町・播磨町に続く、神崎郡三町との包括連携協定調印となり、今後は各町・商工会と調整を図りながら、具体的な事業を進めてまいります。

[連携協定主旨]
「人口減少等による市場縮小、経済の縮小によって発生する地域の諸課題の解決に向け、自治体・商工会・地域金融機関が連携し、地域住民との信頼関係をいっそう強力なものとし、地域創生に取り組んでまいります。」

[連携協力事項]
①地域産業の活性化
②町政に係る情報発信
③地域を担う人材の育成
④文化・芸術やスポーツの振興
⑤快適で暮らしやすい環境づくり
⑥防災体制の整備および災害時における対応
⑦その他第三者が必要と認める事項

■協定締結式の様子■
神崎郡3町・商工会との地域創生に関する包括連携協定締結式

市川町長・市川町商工会会長

神崎郡3町・商工会との地域創生に関する包括連携協定締結式

福崎町長・福崎町商工会会長

神崎郡3町・商工会との地域創生に関する包括連携協定締結式

神河町長・神河町商工会長

神崎郡3町・商工会との地域創生に関する包括連携協定締結式

 

[本件についてのお問い合わせ]
但陽信用金庫 地域創生部
村上・破魔
TEL: 079-422-7721(代表)

ページの先頭へ