ピックアップピックアップ

「かみかわ銀の馬車道まつり」にスタッフとして参加させていただきました。


かみかわ銀の馬車道まつり

 神河町中村・粟賀地区は日本遺産「銀の馬車道 鉱石の道」の沿いにあり、かつては宿場町として栄えました。このエリアには「銀の馬車道」が当時に近い状態で現存していることから、銀の馬車道にちなんだおまつりを年に数回開催しています。

 3月16日(土)に第5回「かみかわ銀の馬車道まつり」が開かれました。街道一帯に4つのステージを用意し、ダンスや太鼓、アマチュアバンドの演奏が披露され、ミゼットやスバル360などの旧車の行進、国登録文化財の旧難波酒造では神崎高校茶道部の皆さんによるお茶席、など盛りだくさんの内容。町特産のジネンジョで作るコロッケ「神河自然薯とろっけ」の販売も好評でした。

 当金庫粟賀支店の職員は「粟賀の驛(うまや)」と称される神河町粟賀町生蓮寺参道北で子供たちむけの「射的ゲーム」と「お金の数え方教室」「一億円を持ってみよう体験」をボランティアスタッフとして担当させていただきました。地元の子供たちもたくさん遊びに来ていただき、ふれあいが楽しいひと時となりました。

ボランティアの様子
かみかわ銀の馬車道まつりかみかわ銀の馬車道まつり
かみかわ銀の馬車道まつりかみかわ銀の馬車道まつり
かみかわ銀の馬車道まつり
日  時平成31年3月16日(土)  10:00~15:00
会  場神崎郡神河町中村区~粟賀町エリア
内容出店・体験ブース・ステージ
主催かみかわ銀の馬車道まちづくり協議会
お問い合わせ神河町役場ひと・まち・みらい課
TEL:0790-34-0002

ページの先頭へ