ピックアップピックアップ

「加古川ツーデーマーチ」に特別協賛!職員もスタッフとしてお手伝い。


11月9日(土)・10日(日) 64名の職員がイベントスタッフとしてお手伝いしました!

加古川ツーデーマーチ

 加古川市(加古川ツーデーマーチ実行委員会)では、兵庫県の中央部に源を発し、瀬戸内海にそそぐ清流「加古川」と万葉の昔から歌に詠まれた印南野の豊かな自然と文化が調和した播磨路を舞台に、全国有数規模の大会となった「加古川ツーデーマーチ」が毎年11月に行なわれています
 加古川市・実行委員会は、このイベントを通じ、全国から集まったウォーカーが、播磨路を歩くことにより、自然に親しみ、歩くよろこびを感じられる「ウォーキングフェスティバル」をめざすことをコンセプトに、今年で30回目の開催となりました。

 第30回を迎え、新テーマ「歩いて体感 心と体のウェルネス」と題し大幅にリニューアル。1日目のHeart wellness コースは「心に響くウェルネス体験」として『日岡英雄伝~道摩の罠~』を開催。他にも「休息の地~心に響く空間~」や「ウェルネスカフェ」など様々なイベントが行われました。2日目のBody wellness コースは「体が躍るウェルネス体験」として『デューク更家氏によるウォーキング講座~ぴんしゃんウォーキング~』、ヨガなどのエクササイズ体験が行われました。また、1日目はニッケパークタウンで参加型イベントと加古川ウエルネスパークで吹奏楽団演奏会、2日目は第16回加古川卸団地まつりと兵庫大学で第55回聚萌祭(しゅうほうさい)が協働イベントとして行われ、多くの方々が集まり大盛況でした。2日間とも見事な晴天で日差しがあたたかく、まさにウォーキング日和。合計6,871人のウォーカーが秋の播州路を楽しまれました。

 当金庫は加古川ツーデーマーチ第1回大会より特別協賛するとともに、受付スタッフ、模擬店「ぜんざい屋」の出店など2日間にわたり、64名の職員有志それぞれがボランティアとして参加させていただきました。

 ウォーカーの皆さん、次回も大会へのご参加をお待ちしております!

【イベントの様子】
加古川ツーデーマーチ

2日間で6,871人のウォーカーが参加

加古川ツーデーマーチ

ピーク時には受付会場も、この混雑ぶり

加古川ツーデーマーチ

当金庫職員が案内と受付の一部と…

加古川ツーデーマーチ

誘導係などを担当しました

加古川ツーデーマーチ

地元中学校吹奏楽部による応援も

加古川ツーデーマーチ

職員はぜんざい屋も担当(前列中央は岡田市長)

■ 第30回 加古川ツーデーマーチ■

開催日令和元年11月9日(土)(Heart wellness コース)
令和元年11月10日(日)(Body wellness コース)
中央会場加古川市役所前広場
主催加古川ツーデーマーチ実行委員会、(一社)加古川青年会議所、(一社)日本ウォーキング協会
共催加古川市、加古川市教育委員会
特別協賛但陽信用金庫

ページの先頭へ