生体認証ICキャッシュカードについて

生体認証ICキャッシュカードについて

生体認証ご利用イメージ

「指静脈」による本人認証で
ご預金をより安全に

ICキャッシュカードのICチップ内にお客さまの「指静脈パターン」を登録し、預金お引出しやお振込の際に暗証番号の照合とあわせ、お客さまの指静脈パターンとの一致を確認することにより本人確認を行う、より安全なICキャッシュカードです。


ご利用対象のお客さま

  • 普通預金(総合口座、カードローンミニ含む)
  • 無利息型普通預金「あんしんぽけっと」
  • 貯蓄預金

新規発行または既存の磁気ストライプカードからの切替えご希望の
「個人・法人のお客さま」が対象 です。


1日のご利用限度額

1日のお引出し限度額 : 50万円

1日のお振込み限度額 : 200万円

  • 1日のお引出し限度額は、1千円単位で引き下げ、引き上げ(最大上限額「500万円」)ができます。
    また、1日のお振込み限度額は、1千円単位で引き下げ、引き上げ(最大上限額「1,000万円」)が
    できます。
    お引出し限度額の変更ご希望のお客さまは、お届け印、ICキャッシュカード、本人確認書類をご持参のうえ当金庫窓口へお申出ください。
    なお、お引出し限度額の引き下げは、ATMからも変更ができます。
  • 生体認証ICキャッシュカードの安全性強化のために、磁気ストライプカードの限度額を「0円」に設定しておくと偽造対策として効果的です。また、ICキャッシュカードの限度額も「必要な限度額」に設定しておけば、万一盗難に遭われた場合の被害防止に効果的です。

限度額の設定例

  生体認証IC
キャッシュカード
IC
キャッシュカード
磁気
キャッシュカード
限度額 500万円 100万円 0円

ご利用可能なATM

生体認証によるご利用は、当金庫本支店、店外出張所(一部のATMを除く)の生体認証ICキャッシュカード対応型ATM(指静脈認証方式ATM)でご利用いただけます。


《たんよう》生体認証ICキャッシュカードは、お客さまの利便性を損なわないように一般のATMでもご利用可能としております。
ただし、その場合はATMが生体認証情報を求めずに、暗証番号の入力のみで、一般のICキャッシュカードまたは磁気ストライプカードとして通常どおりご利用いただけます。


生体認証情報の登録について

ICキャッシュカードがお手元に届きましたら、預金通帳、ICキャッシュカード、お届け印鑑およびご本人確認書類をご持参のうえ、「お申込いただいたICキャッシュカードの預金口座がある店舗」にて「指静脈」生体認証情報の登録を行う事ができます。

生体認証情報の登録時にご持参いただくもの

  • 預金通帳
  • お届け印鑑
  • ICキャッシュカード
  • ご本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
  • 旧カード(旧カードからの切替えのお客さま)

生体認証ICキャッシュカードの発行手数料

当面、無料とさせていただきます。
(ただし、紛失等により再発行する場合は別途所定の再発行手数料が必要です。)


ICキャッシュカード対応ATM利用のご案内

ICキャッシュカードによる当金庫のATMをご利用の際は、現時点ではICキャッシュカード対応ATM、または生体認証対応ICキャッシュカードと意識する必要はありませんが、従来の磁気ストライプによるお引出し限度額を「0円」に限度額変更をされているお客様は、ICキャッシュカード対応ATMをご利用ください。

また、安全性を強化するために磁気ストライプおよびICキャッシュカードの限度額を最小化し、「生体認証ICキャッシュカード」のみを利用される設定をされているお客さまは生体認証ICキャッシュカード対応ATMのみのご利用となりますのでご注意をお願いします。

ICキャッシュカード未対応機によるお取引は、従来の磁気ストライプによるお取引となります。


ページの先頭へ