新着情報新着情報

「新型コロナウイルス」感染拡大に伴う対応について

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当初、7都府県を指定して発令された「緊急事態宣言」が、その対象を全都道府県に拡大されました。当金庫は、感染の予防にさまざまな取組みを行っておりますが、宣言の発令を受け、さらにお客様の安全を最優先に取組みを行ってまいります。
 お客様におかれましては、何かとご不便をおかけしますが、何卒、ご理解をいただき、ご来店いただく際のご協力をよろしくお願い申し上げます。

【1.窓口業務について】
 通常通りの営業を継続いたします。既に「換気の徹底」「マスクの着用」など感染防止に取り組んでおります。お客様におかれましても、店頭備え付けの消毒液のご利用やお持ちの方はマスクを着用いただくなど、ご協力をお願いします。
 ロビー等に「給茶機」を設置している店舗につきましては、当面の間、ご利用を中止させていただきます。ロビー待合いのソファー・椅子等は、間隔を空けたご利用をお願いします。

【2.渉外職員による訪問活動について】
 電話等により、事前にお客様にお伺いした上で、ご対応させていただきます。担当者から、連絡をさせていただきますが、お気づきの点がございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。

【3.出張所(店外ATM)について】
 要請を受けた商業施設の休業等により、ATMがご利用いただけない、または営業時間が短くなる可能性がございますが、それ以外は、通常通り営業いたします。

【4.「新型コロナウイルス相談窓口」の設置について】
 当金庫は、従来から「よろず相談信用金庫」として、どのようなことでもご相談いただけるよう取り組んでおりますが、今回の影響を受けておられる事業者および個人のお客様に対する相談窓口を新設しております。どのようなことでもご遠慮なくご相談ください。当金庫本支店および本部のフリーダイヤルのご利用をお願いします。
  【店舗検索ページ】 : 店舗検索ページはこちら
  【本部フリーダイヤル】 : 0120-200-707

【5.2020年度の事業計画について】
 今年度の事業計画につきましては、

新型コロナウイルスの感染拡大に対して、私たち自身が「エッセンシャルワーカー」であることを強く意識した行動
2020年4月1日に公表した「たんようSDGs宣言」をもとに、その取組みを深化

 上記の2点を盛り込んで策定しました。実行に向け取り組んでまいります。

ページの先頭へ