法人・個人事業主のお客さま向け《たんよう》ビジネスよろず相談

《たんよう》コンシェルジュ

ビジネスマッチング

ネット販売やホームページの運営を指南してくれる業者を紹介してほしい

相談者
相談者
L様 会社経営者
(50代・男性)

趣味用品の小売店を経営しています。
店舗での販売とネット販売を並行して行っていますが、
ネット販売については実績が今一つです。

ネット販売は「とりあえず」やっているという感じで、
インターネットビジネスに関して詳しいスタッフも社内にはおりませんし、
テコ入れしようにも何をどのようにしたらよいのかさっぱり分かりません。

現在のネット販売の状態については元手がそれほどかかっていませんので、
多少の投資で「売れる」仕組みがつくれるのであれば、
専門家に手を加えてもらってもいいと考えています。

但陽さんの取引先で、こういったことをしてもらえる先を
紹介してもらえませんか?


WEBよろず相談課長
WEBよろず相談課長

もともと、会社ではお取引がなかったものの、地域の担当者である私自身の趣味と関連があるお店だったので、新規訪問したのがご縁で(笑)お付き合いが始まった会社です。

L社長と新しく発売になる商品の話から脱線して、上記のようなお話をいただきました。 「ネットビジネスとサイト分析・構築をされているお客様か…」 すぐに探します、と返事をして支店に帰ってきたものの、うちの支店の営業エリアで、そんな専門的な仕事をされている取引先は…やっぱりなかった。
というか…但陽の営業エリア全体でも、ちょっと難しいんじゃないかな… 取引先でなければ、外部専門家派遣で対応しようか…と思い、本部の担当部署に問い合わせました。

なんと…ありました。
そんな取引先…M社が!しかもウチの支店の隣の支店の取引先!
田舎にもそんな先進的な業種のお客様がいらっしゃるとは、私のほうが驚いてしまいました。 早速、隣の支店のその会社の担当者と連絡を取り、L社長にM社の社長をご紹介させていただきました。

L社長に事前に了解を得た上でM社の社長にはL社のことをお話していたので、既にL社のホームページや通販サイトの内容は確認済!
初回のミーティングから二人の社長は意気投合、今後も継続的なお付き合いになりそうでした。

さすがプロ、と脱帽。

“よろず相談”で問題解決のお手伝い

相談者

同じ地元に頼りになる会社があると知って、嬉しくなりました。
M社にはニッチ分野に絞った新たなサイト作成と検索結果対策をお願いしました。

ネット分野だけでなく、店舗外装やチラシなどのグラフィックデザインについても相談に乗っていただけるようで、今後も楽しみです!


本事例担当:営業店 渉外担当


WEBよろず相談課長からの当事例のよろず相談ポイント

「ほしい」と「できる」を繋ぎます。

WEBよろず相談課長
名刺交換イメージ

「こんなことをお願いできる会社を紹介してほしい」 「うちの会社はこんな技術があるけど、これを使いたい会社はないだろうか」
当金庫のお取引先同士をご紹介、間を取り持ちます。

また、各種ビジネスマッチングフェアや商談会への出展もお手伝いいたします。
お気軽に窓口や渉外担当者にお声掛けください。


「地域の悩みは地域で解決!」

WEBよろず相談課長
相談ブースイメージ

但陽信用金庫が「よろず相談信用金庫」を標榜しているのは、地域にさまざまな専門家の方々がいらっしゃるから。
税理士、司法書士、公認会計士、医師・看護士・介護の専門家、建築家、不動産鑑定士、各種商品製品の製造業者、調理師、パティシエ、古美術商、農家の方々…。

信用金庫は地域にお住まいの方々と地域の専門家の方々とを「つなぐ」ことができると考えています。
但陽に「ご相談」いただき、但陽で対応・解決できない場合は、お付き合いさせていただいているあらゆる業種の方々に相談し、またご紹介させていただきます。

どうぞ気軽にお声掛けください。



コンシェルジュからのおすすめコンテンツ

《たんよう》ビジネスマッチングの詳細はこちらからどうぞ。
もちろん渉外担当者やお近くの《たんよう》支店長へも
いつでもお気軽にご相談ください。


おすすめの「法人支援メニュー」

《たんよう》ビジネスマッチング


《たんよう》コンシェルジュ おすすめコンテンツのご案内

「特殊素材」を加工できる業者を紹介してほしい

相談者
相談者
N様 N社代表
(60代・男性)

医療機器の製造・販売をしている会社です。

現在開発中の機器には人体に触れる部分に特殊な素材でつくったクッションが必要なのですが、これを包み込む表面の素材が硬質で縫製が難しい状態です。
普通の繊維加工業者では手に負えないようで、依頼できませんでした。

但陽さんの取引先の中で、引き受けてくれるところはないでしょうか?


WEBよろず相談課長
WEBよろず相談課長

「特殊機器の製造業」であるN社の、メカ分野での強みは十分に把握していました。
ここはなんとかお力になりたいところですが…お預かりした素材のサンプルを持って、当金庫の繊維加工業の取引先をいくつか回ってみたものの、「ウチでの加工はできない」との返事ばかりでした。
布ではないものの、硬質で柔軟性のあるシート状の素材…

頭を抱えていたところ、
「なんか…それってヨットのセイルみたいですね。わたしのバッグは昔の帆布でできてるんですよ」 との窓口係の女性のひとことで、背筋に衝撃が走りました!
『そうか!繊維にこだわらなくていいんだ!』

あります!
当金庫の取引先に、ヨットのセイルに使用する素材を加工する会社が!
現代のヨットのセイルは水にぬれても重くならない、滅多なことでは破れたりしない、しかも風をつかまえる柔軟性を兼ね備えています。

さっそくサンプルを持参したところ、
「多分、問題なく縫製できるだろう」との担当の方のお言葉。
窓口係の彼女のひとことに助けられました。

美しい「縫目」に感動!

“よろず相談”で問題解決のお手伝い

相談者

見事に縫製されたサンプルを見て、感激しました。

素材の変更を余儀なくされるかも…
と諦めかけていたところ、加工できなかった素材が満足ゆくクオリティで仕上がり、絶対にこの機器の開発を成功させねば、という気持ちに火がつきました。
発想の転換に、感謝です。


本事例担当:営業店 渉外担当


WEBよろず相談課長からの当事例のよろず相談ポイント

「ほしい」と「できる」を繋ぎます。

WEBよろず相談課長
握手イメージ

「こんなことをお願いできる会社を紹介してほしい」 「うちの会社はこんな技術があるけど、これを使いたい会社はないだろうか」
当金庫のお取引先同士をご紹介、間を取り持ちます。

また、各種ビジネスマッチングフェアや商談会への出展もお手伝いいたします。
お気軽に窓口や渉外担当者にお声掛けください。


「地域の悩みは地域で解決!」

WEBよろず相談課長
地域の悩み解決イメージ

但陽信用金庫が「よろず相談信用金庫」を標榜しているのは、地域にさまざまな専門家の方々がいらっしゃるから。
税理士、司法書士、公認会計士、医師・看護士・介護の専門家、建築家、不動産鑑定士、各種商品製品の製造業者、調理師、パティシエ、古美術商、農家の方々…。

信用金庫は地域にお住まいの方々と地域の専門家の方々とを「つなぐ」ことができると考えています。
但陽に「ご相談」いただき、但陽で対応・解決できない場合は、お付き合いさせていただいているあらゆる業種の方々に相談し、またご紹介させていただきます。

どうぞ気軽にお声掛けください。



コンシェルジュからのおすすめコンテンツ

《たんよう》ビジネスマッチングの詳細はこちらからどうぞ。
もちろん渉外担当者やお近くの《たんよう》支店長へも
いつでもお気軽にご相談ください。


おすすめの「法人支援メニュー」

《たんよう》ビジネスマッチング


《たんよう》コンシェルジュ おすすめコンテンツのご案内


よろず相談はこちらからどうぞお気軽に

《たんよう》よろず相談室へ

  • 0120-200-707 受付時間(平日)9:00~17:00
  • よろず相談フォーム

お近くの《たんよう》へ

  • 店舗検索


お取引のない方もお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ