法人・個人事業主のお客さま向け《たんよう》ビジネスよろず相談

《たんよう》コンシェルジュ

事業承継を行いたい

プロパー社員に会社を引き継ぎたい

相談者
相談者
I様 会社役員
(70代・男性)

当社は3店舗を営業する小売業です。

創業者の私が高齢となってきたため、そろそろ事業承継を行いたいと
考えています。 私の子供に承継することも検討しましたが、
別の仕事をしているため、断念しました。

そこで、信頼できるプロパー社員に後継者となってほしい旨を
相談したところ、了承してくれました。
とはいえ、何をどのように準備して良いのやら、わからない状態です。
アドバイスをもらえないでしょうか。


WEBよろず相談課長
WEBよろず相談課長

いつも訪問させて頂いている社長から、大切なご相談をいただきました。

一般的な「持ち株の売却価格」についての知識・情報提供や、会社の財務実態についての現状分析の結果を社長と後継者の方と共有させて頂きました。

また「会社の将来」を考えるに、自社の「強み」「課題」などを再認識し、財務情報に表れない資産を有効活用するためにも「知的資産経営」に取り組まれることをお勧めすると、非常に関心を示されました。

本年度も当金庫が「知的資産経営支援セミナー」とこれに続いて「知的資産経営レポート作成セミナー」を開催することを説明し、必ずご案内することをお約束しました。

「想い」を伝える

“よろず相談”で問題解決のお手伝い

相談者

ずっと現場で一緒に頑張ってきてくれた社員が後継者となってくれることを本当に嬉しく思っています。

「知的資産経営」への取組みは、この事業にかける私の「創業当時からの想い」を伝えるのにも役立ちそうです。


本事例担当:営業店 渉外担当


WEBよろず相談課長からの当事例のよろず相談ポイント

「知的資産経営」は「想い」を「コトバ」にします

WEBよろず相談課長
知的資産経営レポート作成セミナーの様子

自社の強みを「見える化」する知的資産経営への取組みは、創業者と後継者そして社員が関わることにより、創業者の事業にかける「想い」が伝わりやすくなる副次的効果があります。


「事業承継セミナー」を開催する場合も

WEBよろず相談課長
事業承継セミナーの様子

《たんよう》はこれまでに外部専門家と連携し、「事業継承セミナー」を実施しています。
今後も開催を計画中です。



コンシェルジュからのおすすめコンテンツ

《たんよう》知的資産経営支援の詳細はこちらからどうぞ。
また当ホームページでは《たんよう》知的資産経営支援セミナーのレポートや
お客さまの声・事例集を掲載しておりますので、是非ご覧下さい。


おすすめの「法人支援メニュー」

《たんよう》知的資産経営支援

《たんよう》知的資産経営支援セミナー「セミナーレポート」

《たんよう》知的資産経営支援「お客さまの声・事例集」


《たんよう》コンシェルジュ おすすめコンテンツのご案内

後継者がいない…どうすれば?

相談者
相談者
J様 会社役員
(70代・男性)

若い頃に会社を立ち上げてから、何度かの業種転換を経て、
現在はエコロジーに関する事業を営んでいます。

時代の流れもあって、本業の価値が認められつつありますが、
私自身が高齢になり、体調も思わしくない時があります。

しかし、私には後継者がなく
経営を引き継いでもらえそうな社員もいない状態です…。


WEBよろず相談課長
WEBよろず相談課長

事業のお手伝いをさせていただいている手前、
社長が後継者問題をずっと気にされていることは知っていました。
精魂こめて育ててきた会社の事業価値が向上してきているがゆえに、
将来、会社がなくなってしまうのは本当に惜しいところです。

社長には思い切って「友好的M&Aによる事業譲渡」を提案させていただきました。 M&Aは会社に不足している経営資源を補うために、あるいは事業の再構築を行うために、経営権や事業資産を譲り受けたり、譲渡することをいいます。

合併・買収といいますと、「企業の乗っ取り」という悪いイメージが持たれた時代もありましたが、最近では、企業の売り手と買い手の双方にメリットのある有効なビジネスの手段として活用されています。

この紹介がきっかけになり、社長は事業譲渡を決意され、準備を進められることになりました。

準備を進めています

“よろず相談”で問題解決のお手伝い

相談者

「従業員の雇用も確保され、事業も守られる」 会社にとっても前向きなことで、正直にありがたいと感じました。


本事例担当:営業店 渉外担当


WEBよろず相談課長からの当事例のよろず相談ポイント

友好的M&Aのお手伝いをいたします。

WEBよろず相談課長
友好的M&Aイメージ

当金庫は、信金キャピタル株式会社と株式会社日本M&Aセンターと提携し、事業承継問題の解決に繋がる友好的M&Aのお手伝いをさせていただきます。



コンシェルジュからのおすすめコンテンツ

《たんよう》M&Aの詳細はこちらからどうぞ。
もちろん渉外担当者やお近くの《たんよう》支店長へも
いつでもお気軽にご相談ください。


おすすめの「法人支援メニュー」

《たんよう》M&A

法人・個人事業主のお客さま向け「セミナー・勉強会」トップ


《たんよう》コンシェルジュ おすすめコンテンツのご案内


よろず相談はこちらからどうぞお気軽に

《たんよう》よろず相談室へ

  • 0120-200-707 受付時間(平日)9:00~17:00
  • よろず相談フォーム

お近くの《たんよう》へ

  • 店舗検索


お取引のない方もお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ