個人のお客さま向け《たんよう》よろず相談

《たんよう》コンシェルジュ

相続関連の問題を解決したい

相続が『争族』や『争続』になることだけは避けたいので、
今のうちから相続準備をしたいのですが…

相談者
相談者
G様 個人
(70代・男性)

先のことを考えて、相続について準備できることはあるだろうか。

相続人は妻と子供3人で、子供たちはそれぞれ独立している。
相続手続きはシンプルだと思うが、
相続が『争族』や『争続』になることだけは避けたいと考えています。


WEBよろず相談課長
WEBよろず相談課長

個人渉外担当がご自宅に訪問した際にご相談いただきました。

相続財産を取り決める方法には、生命保険を使用したり遺言を作成する
などの 方法があることをご案内し、特に遺言については法的に認められ、
かつ手続きがスムーズに進むことを勘案し、公正証書遺言にて
作成されることをご案内いたしました。

また、公正証書遺言の作成については、当金庫とお付き合いのある司法書士を、
相続税に対する具体的なご相談には税理士をご紹介できる旨をご案内しました。

「いつでも大丈夫」だとわかって、安心しました

“よろず相談”で問題解決のお手伝い

相談者

急いで用意する必要はないのだけれど、
漠然と「どうしたらいいのか?」
という不安がありました。

但陽さんから、いつでも専門家を
紹介してもらえる、ということがわかり
安心しました。


本事例担当:営業店 預金役席


WEBよろず相談課長からの当事例のよろず相談ポイント

「地域の悩みは地域で解決!」

WEBよろず相談課長
地域の悩みは地域で解決!

当金庫が「よろず相談信用金庫」を標榜しているのは、地域にさまざまな専門家の方々がいらっしゃるから。

税理士、司法書士、公認会計士、医師・看護師・介護の専門家、建築家、不動産鑑定士、各種商品製品の製造業者、調理師、パティシエ、古美術商、農家の方々…。
信用金庫は地域にお住まいの方々と地域の専門家の方々とを「つなぐ」ことができると考えています。

当金庫に「ご相談」いただき、但陽で対応・解決できない場合は、お付き合いさせていただいているあらゆる業種の方々に相談し、またご紹介させていただきます。

どうぞ、《たんよう》の窓口を「暮らしのあんしんコーナー」と思っていただき、
気軽にお声掛けください。



《たんよう》の渉外担当者は、毎日担当エリア内を「走って」います!

お店にひとこと「ウチの地域を担当している人を紹介して」と
おっしゃってください。喜んでお伺いいたします。

「お金のこと」や「相続のこと」はデリケートな話題なだけに、
なんとなく相談しづらく思ってしまうもの。
《たんよう》には、毎日、担当エリアを巡回している渉外担当者がいます。

法人先はもちろん、個人のお客様宅にもお伺いし、
特別なご用命はもちろん、そうでない普段の預金やローンのお手続き、
その他あらゆるご相談についてもお話を承っています。

どのようなことでも気軽に渉外担当者にお申し付けください。

WEBよろず相談課長

弁護士は紹介してもらえるの?


相談者
L様 個人
(50代・女性)

数年前に両親が他界しました。
相続人となる兄弟姉妹が3人いますが、それぞれに主張があり、
遺産分割が整わない状態です。

裁判所の調停委員から弁護士に相談したほうがいい、と進められました。
弁護士を紹介してもらえたりするのでしょうか?


WEBよろず相談課長
WEBよろず相談課長

ご自宅に定期積金の集金にお伺いした折に、
思いがけない相談を承りました。

L様のご心配もごもっとも。
一般の方で、日ごろから法律の専門家と親しくされている方など、
そう多くはないはずです。

L様より、自宅から近隣の専門家のほうが、
土地柄などが分かってもらいやすく、相談しやすいとの
ご要望がありましたので、当金庫とお付き合いのある信頼できる
弁護士を複数名ご案内させていただき、L様にご選択いただきました。

誰に相談していいか分からなかったので、助かりました

“よろず相談”で問題解決のお手伝い

アタリ

普段、法律などのことについては全く縁がないので、どこに相談したらいいかわかりませんでした。

「よろず相談」と書いてある但陽さんならひょっとして…と思い、毎月集金に来ていただく方に話したところ、自宅でそのまま話を聞いてもらえました。
自宅で相談できましたから、他の人の目を気にすることなく話せました。
担当の方にはすぐ対応してもらえました。
相続の手続きなどはこれからなのですが、まずは安心できました。
ありがとうございました。



WEBよろず相談課長からの当事例のよろず相談ポイント

「地域の悩みは地域で解決!」

WEBよろず相談課長
地域の悩みは地域で解決!

当金庫が「よろず相談信用金庫」を標榜しているのは、地域にさまざまな専門家の方々がいらっしゃるから。

税理士、司法書士、公認会計士、医師・看護師・介護の専門家、建築家、不動産鑑定士、各種商品製品の製造業者、調理師、パティシエ、古美術商、農家の方々…。
信用金庫は地域にお住まいの方々と地域の専門家の方々とを「つなぐ」ことができると考えています。

当金庫に「ご相談」いただき、但陽で対応・解決できない場合は、お付き合いさせていただいているあらゆる業種の方々に相談し、またご紹介させていただきます。

どうぞ、《たんよう》の窓口を「暮らしのあんしんコーナー」と思っていただき、
気軽にお声掛けください。



《たんよう》の渉外担当者は、毎日担当エリア内を「走って」います!

お店にひとこと「ウチの地域を担当している人を紹介して」と
おっしゃってください。喜んでお伺いいたします。

「お金のこと」や「相続のこと」はデリケートな話題なだけに、
なんとなく相談しづらく思ってしまうもの。
《たんよう》には、毎日、担当エリアを巡回している渉外担当者がいます。

法人先はもちろん、個人のお客様宅にもお伺いし、
特別なご用命はもちろん、そうでない普段の預金やローンのお手続き、
その他あらゆるご相談についてもお話を承っています。

どのようなことでも気軽に渉外担当者にお申し付けください。

WEBよろず相談課長


よろず相談はこちらからどうぞお気軽に

《たんよう》よろず相談室へ

  • 0120-200-707 受付時間(平日)9:00~17:00
  • よろず相談フォーム

お近くの《たんよう》へ

  • 店舗検索


お取引のない方もお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ